美食倶楽部

キリ

          IMG_3351.jpg

うちには子どもたちや私のおやつにkiriのクリームチーズが
常に冷蔵庫に入っているのだけど、
これも美味しいね◎




スポンサーサイト



美食倶楽部

お茶の時間2

作業をしているとき、どうしてもかたわらに置くのは
なにか飲み物。
コーヒー、紅茶、ルイボス、白茶、煎茶、抹茶、ウーロン茶、黒豆茶、、、
などなどなど。
そこに小さな甘いものが付いてたらがんばれるところ♪
前回からだ〜いぶあきましたがご紹介。
    IMG_2008.jpg
お抹茶ときんつば。
お抹茶はいつもの京都・柳桜園さんの「雅の白」
きんつばは金沢・茶菓工房たろうさんの。
たろうさん、金沢に行くと必ずこのきんつばと何かしらのお菓子を買ってしまいます。
美味しいし、パッケージのデザインも大好き◎
    IMG_3346.jpg
こちらも抹茶と阿闍梨餅。
阿闍梨餅、むか〜しから食べたことあるお菓子だったけど、
まさか、こんなにどこでも行列になるとは。。。
        IMG_2979.jpg  
コーヒーと抹茶チョコレート。
コーヒーはタマヤさんのオーガニックコーヒー。
抹茶チョコレートは宇治・中村藤吉さんの「生ちゃこれーと」
最近は京都駅で購入できるので助かります◎    
    IMG_2963.jpg
お煎茶とういろう。
滋賀信楽・かたぎ古香園さんの朝宮茶煎茶。
お伊勢さん・おはらい町の虎屋ういろの桜ういろ。
かたぎ古香園さんのお茶は農薬不使用栽培のお茶で浅蒸しの
あっさりと上品な味わい。
ういろはお土産で頂いたもの。
こちらのういろ、ついつい行くたびに購入したり、
お願いしたりするぐらいむっちりしてて好きです◎

こんな風にお茶の時間を楽しみながら
型を切ったり、染めたり、縫ったりして
過ごしています笑
いや、毎日じゃないです!
さ、がんばろ!

美食倶楽部

お茶の時間


aww.....
更新せずに1ヶ月経ってしまいました。。。
公私ともにちょっとばたばたの挙句、
子どもたちと一緒に風邪をひき
満開の桜も見ないまま春突入です。。。

ばたばたと作業や諸用をこなす時、
私のかたわらにはお茶やコーヒー、紅茶などの飲み物が必須アイテムです。
普段から、お抹茶、お煎茶、黒豆茶、烏龍茶、
コーヒー、紅茶、白茶、ルイボスなどなどを飲んでいて、
そこに小さな甘いものが添えられたら完璧!

ここ最近の『お茶の時間』の写真を集めてみました。
    IMG_3709.jpg
チョココーティングされたクランベリーと
ハマヤコーヒーの『有機栽培 深煎り』
ちょっとビターなフェアトレードチョコレートに
甘酸っぱいクランベリーの組み合わせがたまりません!
チョコとコーヒーの組み合わせは忙しくしてても
嬉しくなる時間になります◎
    IMG_3673.jpg
    IMG_3672.jpg
ヴィタメールの『純生ショコラ』と
滋賀県・朝宮茶「かたぎ古香園」の玄米茶。
チョコと玄米茶、意外な組み合わせですが、
香ばしくすっきりとした玄米茶が美味しいです。
ヴィタメールのリボンもテンションあがる!
    リンツ
イースターの時に見つけた「リンツ」の『リンドールエッグ』
「マリアージュフレール」のルイボスティー『スラバヤ』を
ミルクティーにして。
「リンツ」のチョコは中学の時にスイス人のおじいちゃんがいる友人から
教えてもらい愛食してるチョコのひとつ。
特にホワイトチョコのフィリングが入ってるのが大好き◎
『スラバヤ』はお花とバニラの香りが広がるルイボスティーで
ミルクティーに合うお茶。
疲れた時、ほーーーっとするのにチョコもお茶も優しい味わいになります。

基本、作業中は気張ってしてることが多いので
ちょっと口にするものがやわらかい印象を与えてくれると
もうちょっとがんばろう!という気にさせてくれます◎

続きはまた次回〜!


美食倶楽部

ある日の朝食

        IMG_1268.jpg
子どもたちが朝食にパンを食べれるようになってから
もう少し大きくなったら一緒に作りたいなーと思ってたうちの一つ、
ずっと欲しかったワッフルメーカーを購入。
焼いてます◎
ほかほかのワッフルが朝から家で食べられるっておいしい◎
プレートを換えればホットサンドもたい焼きも焼ける。
ドーナツやタルト、ピッツェルのプレートもあるので
追々購入しよーっと!
子どもたちも美味しいらしく朝からもぐもぐ◎
バナナやお豆腐、きな粉や黒糖を入れたりして、作る側も楽しんでいます♪  
      IMG_1272のコピー
子どもたちはシンプルにそのまま食べるか米あめを少し付ける程度ですが
幾つかトッピングを用意。
湯布院 食工房 風曜日さんのいちごジャム
金澤大地「たなつや」さんのやわらか米あめ
ノースファームストックさんのピュアミルクジャム
風曜日さんのジャムはイチゴだけに限らずどれも美味しく
果実がごろっと入っているのも魅力的。
米あめは子どもたちの食べるものにお砂糖以外で甘みを付けるものを
探していたときに出会いました。
米あめってなあに?と思っていたのですが
とってもやさしい味わいの水飴状のもの。
石川県産有機米と有機大麦だけで作られているのですが
柔らかい甘さと香ばしい感じに私がはまってしまいました笑
ピュアミルクジャムは友人から戴いて知ったもの。
濃厚なのに後口がべたつかないクリームのような美味しさ!
大事にいただいてます◎

どれも材料はいたってシンプルで
保存料などが入ってないぶん、早く食べきってしまわないといけないのですが
それだけ素材の味を大事にされてるんだなぁと思うと
作られてる方の考えにも安心できて、美味しくいただいてます。
しかも素材も地場産で大事に作られてるんだろうな〜と
わかるようなものを使われてる。
子どもたちにはできるだけそんな風に大事に作られたものを
大事に食べてほしいなと思います。

さあ、明日の朝ご飯は何にしようかなー◎


美食倶楽部

いちごいちご!

     IMG_5825.jpg
実家の父から毎日と言っていいほどいちごが届きます
昨年からいちご作りにハマっている父
今年は昨年の株からたくさん子株を増やすことができて
何十株と畑にいちごができたそう

そのままでも本当にあま〜く育って
贅沢にいちごジュースやジャムにもしてみました♪

息子はいちごをそのまま食べるのが好きなようで
手づかみでもしゃもしゃ食べて
娘は十分甘いのですが、酸っぱいみたいでちょっと苦手。。。
でもかわいい!ということには気づいてるようで
持つ〜!と手を伸ばして感嘆の声をあげて離しません笑
     IMG_5727.jpg
     IMG_5722.jpg
いちごが甘く豊作だったことと
孫たちが大喜びだったことでおじいちゃまはでれでれでしたー笑

これからも孫たちが安心して食べれる野菜作り
楽しみにしてますー!