美食倶楽部

チョコホリック2012ー『アフロ』

          120207_004035.jpg
もう何年か前からバレンタインは『美味しいチョコをいただく日!』
となっている私
今年もやって参りました〜!
しばらくチョコの紹介ブログになります
ご了承くださいませ

これはバレンタインだから、というよりか
母が食べたかったから、という理由で
我が家に持ち込まれた
グラマシーニューヨークさんの『アフロ』というケーキ
艶々のグラサージュには金粉が軽くふられ
トップにパリパリの薄い板チョコが
たっくさん刺さっています笑
間にごろごろっとマカダミアナッツがのっているのですが
中のしっとりとしたチョコスポンジと
とろっとしたチョコムースにはとてもいい相性の食感
濃厚そうに見えますが
そこまでどっしりとはしていないので
意外と食べられるケーキです◎
でも添える飲み物は牛乳いっぱい、とか
エスプレッソがいいかも笑

母がたまにむしょーに食べたくなるけど
人がたくさん居る時じゃないと1ホール買っても食べきれない!と
なって満を持して買われるケーキ
以前は1カットでも販売されてたのですが
今はホールでしかないから
なかなか食べる機会も減ってしまいました
たぶん、1カットは持ち歩きに不向きだったんだろな〜
同じように板チョコいっぱい刺さってたから。。。

次はいつぐらいに母が食べたくなるだろ〜
その機会待ちになりそうです◎


スポンサーサイト



artなご案内

シールカレンダー

     120207_215312.jpg
2月に入ってやっと購入したカレンダー
今年は前から気になってたD-BROSさんのシールカレンダーにしました
毎年、年末ぎりぎりにどれにしようか迷って
結局、夫が仕事先でもらってきた建築家のカレンダーになってたり
してたのですが
今年はもう絶対これにしよう!と思っていたのにも関わらず
近くでD-BROSさんを扱ってるお店もなく、
ようやくポチって購入

このカレンダー
ようはスケジュール帳がカレンダーになったみたいな感覚で
いろんな事柄のシールをはって、書き込めたりもできるもの
付属のたっくさんのシールを観て、お正月用のシールなどもあったので
もちょっと早く買えばよかった。。。と反省しました
一月の使わなかった分は他の月でたくさん使って
楽しいカレンダーにしたいと思います◎

もともと「シール」とか「マスキングテープ」とか
「ハンコ」とか「色ペン」とかが
好きな私
元は数字の羅列だけのカレンダーなので
いろんなものを駆使してどんどんにぎやかにできたらいいな〜♪

twinsも興味津々でいつもカレンダーを観るので
力が入ります!!!
2月ももう折り返してきたところ
さあ、どのシールはって遊ぼうかな♪


美食倶楽部

冨美家なべと黒七味

     120209_153856.jpg
さむ〜い季節食べたくなるのはあたたか〜いもの
こちらも母が買ってきてくれた
京都・錦にある『冨美家』さんの「冨美家なべ」
ちいさい頃からいただいてます
なんせ母が若かりし頃から通ってはるお店の味

今は錦に面してあったお店は販売のみになり
少し入ったところにきれいなイートインのお店ができてます
私はまだ新しくなってから行ってないから
行きたいな〜!子連れでも行けるかな〜?と思いながら
このようにテイクアウト販売されてるもので
楽しみを賄っています
HPも新しくできてそれこそおうどんからお好み焼き、お出汁まで
ネットでお買い物できるようになったから
なんだか身近に感じれて嬉しい!
「ふぅばうむ」も気になってたのよね〜◎
お酒が使われているのでまだちょっと食べられないけど
お楽しみにしたいと思っています◎

そして、薬味に絶対!なのが
原了郭さんの黒七味
ふつうに赤いのもいいですが
この黒七味を知ってしまうとお出汁もんには是非一興添えたくなるもの
そろそろ切れそうなので祇園まで買いに行きた〜い!
お白湯に浮かべていただく「御香煎」も
この季節美味しく味わえるものなのでほしいな〜!

西宮に居ても京都のもんがネットで
なんでも買えるのはとっても便利だけど
やっぱりそのお店お店に行って
雰囲気楽しみながらお買い物するのが私は好きやなぁ〜 
たぶん、京都にいたいだけなんですけど。。。ね!




美食倶楽部

京の味がお好き♡

     120206_190315.jpg
          120206_194255.jpg
母からの京都みやげ
  出町ふたばの田舎大福と桜餅
  いづうの鯖寿司
どちらも私の大好きな味

出町ふたばは豆餅が有名ですが私はちょっと苦手で。。。
桜餅のなかでは出町ふたばさんのが一番好き!
もう何年、毎年春に向けてのこの季節にいただいていることか!
食べないと春がきた気持ちになれないほどです笑

そして、いづうさんの鯖寿司
なかなかお店にいただきに行く、なんてことは
ようしないんですが
高島屋さんに販売されてるのをよく購入していました
包まれてる包装に季節ごとの京都の風景版画が差し込まれていて
それもまた情緒のひとつ
贅沢を言うなら一本長いのを買って
半分はそのまま、半分は炙って焼き鯖寿司にして
いただくのが好きです◎

嫁いで京都を離れて早くも丸6年になろうとしていますが
いまだに居たいなぁ〜、食べたいなぁ〜と思うところ、ものは
京都のものばかり
春からはもう少し近くになるので
今から心浮き足立つ毎日です♪

toy box

絵本1

        しんせつ
        おやすみ    
先日、お家に遊びにきてくれた友人からいただいた絵本

しんせつなともだち
おやすみ、ぼく

なかなかtwinsを連れて本屋さんに行けないので
(本棚の通路にtwins用のベビーカーが入れない。。。)
いつも本は知ってるものを注文して届けてもらうことにしてるのですが
それでは新しいものに出会えなくて
さみしい思いをしてるところにいただいた絵本でした!

二冊とも友人が自分の子どもたちに読み聞かせていた本だそう
どんな本だろう?と思いまず先に私が読んだのですが
どちらもとてもやさしい気持ちになれるお話でした

さっそくtwinsにも読み聞かせてあげると
じーっと絵を見て同じポーズをしたり
ゆびさしで登場してくるものを私に教えてくれたり
とても気に入った様子◎
幾つかお気に入りの絵本と一緒に置いていると
自分で引っ張りだしてきてふたりでページをめくって
見合ったりしてました

描かれてるやさしい気持ちが
ふたりにも伝わってくれてたらいいな〜♪

とってもいい本を贈ってくれてありがとう☆

私もじっくり本屋さんに行きたいな〜!笑